*

クラッシュオブクランって何が面白いの?1年遊んだ俺が語ってみる

公開日: : 最終更新日:2014/06/20 ソーシャルゲーム

mzl.tulpatos

今日は俺がずっと遊んでいるクラッシュオブクランについて書いてみようと思う。

最近はテレビのCMでも頻繁に宣伝するようになったクラッシュオブクランだが、このゲームが気になっている人も多いと思うのでこのゲームを1年遊んだ俺が少し面白さについて語ってみようと思う。

クラッシュオブクランの面白い所

豊富なユニットでお手軽リアルタイムストラテジーゲームが楽しめる

まず、クラッシュオブクランの面白さの一つは豊富なユニットを用いたお手軽リアルタイムストラテジーゲームが楽しめる所だと思う。

wara

クラッシュオブクランはバーバリアンやアーチャー、ジャイアント(巨人)、ウィザードといったユニットを組み合わせて同じプレイヤーである対戦相手の村を攻め滅ぼして資源を奪うゲームだ。

例えばアーチャーやウィザードといったユニットは遠距離攻撃が得意ではあるが、反面打たれ弱くて直ぐに死んでしまうので、ジャイアントのような打たれ強いユニットを盾にして、その間にアーチャーやウィザードで遠距離攻撃!といったようにユニットを組み合わせを考えるのが楽しいゲームだ。

同じようなゲーム性を持ったゲームとしてエイジオブエンパイアというコアなゲーマー向けのリアルタイムストラテジーゲームがあるが、クラッシュオブクランのゲーム性はそれに近い感じだ。

ただ、コアゲーマー向けなゲームとは異なり、クラッシュオブクランはかなり遊びやすく出来ている。むしろ、コアゲーマー向けだったリアルタイムストラテジーゲームをここまで遊びやすくしたゲームは見たことが無い。なかなかのアイデア作ではないか?と俺は個人的に思っている。

ちなみに俺が今はまっている攻め方はバルーンラッシュといって大量の気球に乗った骸骨ユニットで相手の村に爆撃を仕掛ける事だ。

baru

空を飛んでいるので大砲の攻撃は当たらないし、空を飛んでいるため進軍が壁に阻まれることもない、攻撃力も全ユニットの中でも最高の攻撃力を持って居るので非常に強力だ!

 

相手に資源を奪われないように村を防衛する

更にクラッシュオブクランの面白さは対戦相手に資源を奪われないように村を防衛システムを設計することがある。

先ほどはクラッシュオブクランは村を攻めて資源を奪うゲームだと解説したが、当然攻められるのは自分も同じで他のプレイヤーから襲われることになっていまう。

そこで資源を奪われないように、大砲や迫撃砲、アーチャータワーなどを作って村を他のプレイヤーに攻められないようにする必要があるのだが、どうやったら村を守れるのか?を、考えながら試行錯誤を繰り返すのが楽しいのだ。

例えば、以下は防衛施設の一つである大砲。

16

こういった防衛施設を村のいたるところに好きなように配置することが出来る。

54

一ヶ所に固めておいておいてもいいし、村全体を覆うようにバラけて配置させるのも良い。この辺りのレイアウトはプレイヤー各自で好きなように設計することが出来る。

資源を奪われないように固めておくのも良いし、わざとバラけさせておくのも自由。

そのため、プレイヤーごとに村のレイアウトが異なるため攻める時も同じようなレイアウトの村に当たる事は無いため、攻める側も同じような村ばかり攻めて飽きるといったことがない。

クラッシュオブクランは村を沢山攻めるゲームなので、攻める村に飽きがこないように工夫がされているため、俺も1年経った今でも飽きずに遊べているのだ。

 

クラッシュオブクランは課金は特に必要としない

あと、クラッシュオブクランを1年遊んでかなり良いと思っている事は無課金で充分遊べることだ!これがかなり良心的な設計だと思う。

クラッシュオブクランで課金が必要なのは原則として時短したい時だけである。例えばユニットを4倍早く生成したり、お金を一瞬で満タンまで増やしたいだったりしない限り課金要素は一切発生しないのだ。

例えば以下画像は攻撃ユニットを生成している画面だが、普通に作ると1時間19分かかるが、課金アイテムを使えば一瞬で作れるといった感じ。こういったことをしない限りは課金する必要がない。

19

例外として村の建物を素早く立てるために大工の課金をする人も多いが、原理的には艦これの入渠ドッグと同じでのんびりじっくり遊ぶなら一切課金しなくても大丈夫だ。

他のゲームを引き合いに出すのもどうかと思うが例えば、オレはラブライブのスクフェスとかも遊んでいるのだが、スクフェスでレアカードを集めようと思ったらラブカストーンを5個集めてガチャを回す必要がある。

しかし、それでもウルトラレアのようなカードは滅多に出てこない。ガチャを回すのに1回5個必要だが10回やっても出ない時は出ない。むしろ出ない確率の方が高い。

しかも、ラブカストーンを5個集めるのも大変だ。課金すればすぐに溜まるかもしれないが、俺はソーシャルゲームで課金なんて絶対にしたくない。ただ、無課金だと5個集めるだけでも10日ぐらい遊ばないと溜まらない。

それぐらいレアカードは出ないのだが、なんとウルトラレアは種類が何十種類とあるので、無課金だと集める事は事実上不可能であると言えるだろう。つまり課金をしなければ全ての要素を楽しむことができないわけだ。

しかし、クラッシュオブクランは課金をしなければ使えないユニットは何もない。全て無課金で全ユニットを最強ランクまで上げる事が出来るし、俺も1年クラッシュオブクランを遊んでいるが課金をしたことはない。

ゲーム自体に興味はあるけど課金しないとまともに遊べないんじゃないか?と、思う人も安心して遊ぶことが可能だ。

 

まとめ

と、このように簡単にだがクラッシュオブクランの面白さについて語ってみたがいかがだっただろうか?

俺は1年このゲームを遊んでいるが今でもかなり楽しめている数少ないゲームだ。課金要素もほぼ皆無だから他のゲームとの掛け持ちも気軽に出来る。

文章では伝わりにくいと思った方は、以下の解説動画が超わかりやすいので参考にしてみて欲しい。 かなり分かりやすく解説されているし楽しそうだと思うかもしれない。

関連記事

hei

農業ゲームがアツイ!アメリカで大人気!無料で遊べるヘイ・デイにハマる

今日は最近俺が謎の中毒性で思わずハマってしまった農業ゲームであるヘイ・デイを紹介したいと思う

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

mzl.tulpatos
クラッシュオブクランって何が面白いの?1年遊んだ俺が語ってみる

今日は俺がずっと遊んでいるクラッシュオブクランについて書いてみ

nasne
nasne(ナスネ)の感想。アニメ視聴が超快適になった!!

今日は最近になってようやくnasne(ナスネ)を購入したので感

hei
農業ゲームがアツイ!アメリカで大人気!無料で遊べるヘイ・デイにハマる

今日は最近俺が謎の中毒性で思わずハマってしまった農業ゲームであ

sma
スマホの年間維持費が最低3000円!?プリスマに乗り換えた感想

携帯電話と言えば、ほとんどの人は今の時代はスマートフォンを想定

hea
アニメグッズをヤフオク以外で超高く売れる方法を発見した!!楽ちん!!

3月と言えば出会いと別れの季節とどこかの誰かが言っていたが、当

→もっと見る


  • こんにちは!適当に雑記記事を書いています。
    ゆっくりしていってね!
PAGE TOP ↑